さよならブルトレ - 九州行き(冬) [富士 下り編2] -


今回利用した寝台はA寝台個室。室内の様子は以下のような感じで広さは畳一畳よりやや広い程度。窓のそばのテーブルは開けると洗面台が現れる。この洗面台は小さく使い勝手は今ひとつだがお湯が出るのはありがたい。空調も部屋単位で調整できるが操作感が時代を感じさせる(できた当時はこれも売りだった)。座席がそのままベットになるが、座席下のレバーを操作することで20cm弱ほどせり出すことができベットとしての使い勝手がよくなる。余談ではあるがA寝台個室を利用するとブルートレインのヘッドマークがデザインされたタオルが配られる。

画像 画像

= 個室内の様子(2007/12撮影 D200+A16) =


画像

= 旧国鉄のロゴが入ったこんなものも(今回はじめて発見) =


- つづく -


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月18日 23:37
昔は、ブルトレといえば憧れの的だったですね

この記事へのトラックバック