さよならブルトレ - 九州行(2005夏) - [はやぶさ 上り編4]


 ようやくEF81がやってきた。以前は関門トンネル専用のステンレスボディで銀色のEF81 300番台が使われていたが、今は一般的な車体のようである。
 門司では大分から来る"富士"も連結されるためその作業も待つことになる(このときは"はやぶさ"に富士が連結された)。
 富士が連結されるとようやく長距離列車らしい長編成となる。そして、いよいよ関門トンネルへ向けて出発、本州へ渡り次の目的地である下関へ向かう。

画像

= EF81が動き出した。となりにはさっきのED76が待機 =
(門司駅 2005/8撮影 D70 + AiAF35mmF2D)

画像

= EF81が"はやぶさ"に近づいてきた =
(門司駅 2005/8撮影 D70 + AiAF35mmF2D)

画像

= EF81が"はやぶさ"に連結された =
(門司駅 2005/8撮影 D70 + AiAF35mmF2D)


- つづく -


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック