さよなら銀河(その2)


 この日2008/3月某日、普段通勤に使っているバックの中にはなぜかD200とレンズたちが収まっていた。通勤帰りに横浜駅に立ち寄れば銀河の写真が撮れると思ったからであった。それにしてもこのことに気づくにはあまりにも遅く、この日は最終日の前日でもあり撮影はほとんど一発勝負となってしまった。銀河の横浜駅発車は23:26とあまりも遅く撮影には非常に厳しい条件である(特にD200には過酷な状況である・・・)。
 ということで夜の横浜駅に立っていた。既にホーム上には銀河の停車位置近くに数名のギャラリーが陣取っていた。到着時刻ごろになるとホーム上にはかなりの人があふれていた。一応これを予想して当日は望遠ズームで臨んだが撮影は厳しいものとなった。

画像

= 銀河が横浜へ到着(横浜駅 2008/3撮影) =
D200(ISO1600) + AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G

※このサイズならISO1600でも問題なさそう

画像

= 銀河が横浜へ到着 その2(横浜駅 2008/3撮影) =
D200(ISO800) + AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G


 今回の撮影ではD200でもISO1600はそれなりに使えることがわかった(ノイズが多く解像感がそれなりに損なわれるが)。またVRの威力もそれなりに体験できることとなった。

画像

= 横浜を発車しようとする銀河(横浜駅 2008/3撮影) =
D200(ISO800) + AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G(140mm 1/40)

※35mm換算で210mmの画角だが手持ちで気楽に取れた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック