さよならブルトレ - 九州行(2008春) - [富士 下り編6]


 富士の旅は快調そのものであるが、今回に限らず毎回感じるのが食事の不便さである。食堂車がない上に車内販売もほとんどない。
 唯一朝の車内販売があるが、これは毎回先頭(1号車)の"はやぶさ"から始まるため、"富士"で車内販売をのんびり待っているとすぐに弁当が売り切れてしまい手に入れることはできなくなってしまう(販売員に依頼すれば後の駅から届けてもらうこともあるようだ)。手に入れるためには販売開始のアナウンスがあったらすぐに先頭車両へ向かい列に並ぶ必要がある。
 そんなことをしなくても下関のホームなどでうどんや弁当が入手できるのでそれでもよいだろうが、写真撮影に夢中にになっていると間違いなく買う時間はないと思われた。
 そこで今回は出発時に2食分購入することにしたのであった
(朝になったら消費期限が切れていたが今回は特に問題はなかった)。

画像 画像

= 今回の夕食。結局ビールは1本残してしまった =

 車中の夕食にはやはり崎陽軒は欠かせない。今回は横浜近辺で入手して乗車したが東京駅でも若干売られていた。幕の内は東京駅で購入(東京なのに利休はイマイチではあるが・・・)。

画像 画像

= 今回の朝食(消費期限が切れてしまった) =

 この弁当も東京駅で購入、同じ店で購入したせいか夕食と同じ食材が一部入っている(少し失敗)。

画像

= 朝の車中(2008/5月撮影 D200 + A16) =

 すっかり日が昇ってしまい、明るくなってしまった。



- つづく -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック