さよならブルトレ - 九州行(2008夏) - [はやぶさ 上り編 後編]


 やがて、"富士"に"はやぶさ"を連結すべく作業が開始された。

画像

= "はやぶさ"が移動を開始する =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 しばらくすると"富士"が門司に到着した。狭い上にギャラリーが多くまともに撮影ができない・・・

 
画像

= "富士"が門司に到着 =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 "はやぶさ"と同じように大分から牽引してきたED76が切り離された。

画像

= "富士"のED76が切り離された =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 まもなくすると、"はやぶさ"が連結のためやってきた。

画像

= "はやぶさ"バックでやってきた =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 連結が完了し、ようやく関門海峡を渡る準備ができた。

画像

= 連結作業が完了した =
(2008/8月撮影 D200 + A16)


 列車が発車し、数分で下関に到着した。ここで最後の機関車交代が行われる。まずすぐにEF81が切り離された。

画像

= EF81が切り離された =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 しばらくして、これから長距離お世話になるEF66がやってきた。

画像

= EF66がやってきた =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 機関車交代も無事に終わり、ようやく落ち着いてきた。これから1000km程の列車の旅が続く・・・

画像 画像

= 今回の食事(夕食:左、朝食:右)。やはり食べすぎ =
(2008/8月撮影 D200 + AiAF50mm F1.8D)


 今回の食事は、博多駅の名店街で購入した(弁当は駅弁の半額程度だった)。朝の車内販売もよいがやはり車内で買うのが面倒なのであった・・・
 翌朝は、浜松の手前で突然信号停止。約20分停車していたが、結局1時間以上遅れて目的地へ到着したのだった(自分が乗車した列車がこれだけ遅れたのは初めてだった)。

 また予想通り天気が悪く富士山は拝めず、ようやく横浜駅へ到着した。

画像

= 横浜へ到着した =
(2008/8月撮影 D200 + A16)


 やはりこの駅では、停車中の先頭を撮影するのはかなり厳しい。

画像

= 東京へ向かって去っていく =
(2008/8月撮影 D200 + A16)


 今回は列車の遅れもあり、1時間以上も余計に列車に乗っていたのであった。

- おしまい -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月17日 22:48
こんばんは。富士ぶさに乗られたのですね。
私も、子供の頃からずっと乗って慣れ親しんできた列車で、もうイやという程何度も乗っていました。そろそろ来年へ向けてラストスパートカウントダウンに入ってきましたね。

この記事へのトラックバック