さよならブルトレ - 九州行(2008冬) - [富士 下り編5]


 関門トンネルを抜けて数分で列車は門司へ到着した。ここでもさまざまな作業が行われた。

 まずはEF81が切り離され(片方のパンタグラフが下がっていることに注目)、

画像

= EF81が切り離されていく(2008/12月撮影) =


 "はやぶさ"を牽引するED76がやってきた。

画像

= "はやぶさ"用のEF76がやってきた(2008/12月撮影) =


 そして連結後、"はやぶさ"が切り離され熊本へ旅立っていく。

画像

= "はやぶさ"が去っていく(2008/12月撮影) =


 たまに作業に見とれて"はやぶさ"に乗り遅れる人がいます(今回もいた模様、発車ベル等は鳴らないため要注意です)。

 続いて"富士"用のED76を待ちます。


- つづく -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック