- 九州行(2009冬)その9 -


 さて他の車両も少しのぞいてみました。

画像

= シングルデラックスとツインの車両(2010/1月撮影) =


 お隣の車両は片側に寝台が並ぶ構造の車両でした。

画像

= ドアと洗面所(2010/1月撮影) =


 ドアは当然引き戸で洗面所は500系のものとよく似ています(当然自動水栓です)。

画像

= ミニラウンジ(2010/1月撮影) =


 今回乗車の車両にはミニラウンジがありました。ソロは狭いのでここでのんびりするのもよいかもしれません。

画像

= シングルの車両(2010/1月撮影) =


 別の車両に行くとダブルデッカーになっています。む、む、む、ここでようやく気づいてしまいました。ソロの車両はモーター車でダブルデッカーにできないため、ブルートレインと同様な方法で2階建ての個室車両にしているようでした。そのため若干窮屈に感じられたのでした。そして今回乗車した車両はまさしくモーター車(モハネ285)でした。

 もう少し調べて切符を取るべきでした(これも経験)。

 しかし、乗り心地は電車とは思えないほど静かで快適です(ブルートレインが相当古臭く感じれられます)。



- つづく -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック