- 九州行き(2011夏 その4) -


 数日後、ひょんなことから九州鉄道記念館へ行くことになり門司港へ向かいました。
 たまたま、記念館の入場券と往復のJRの切符がセットになった"乗車券"があったためこれを利用することとしました。この乗車券では特急の自由席が利用できます。

 そこで乗車券購入後、ちょうどやってきた青いソニックへ乗り込み、まずは小倉へ向かいます。

画像

= 武骨な"青いソニック"(2011/8月撮影) =


 かつて日豊本線経由で大分方面に向かう特急は"にちりん"でしたが今は"ソニック"です。

画像

= 乗り込む(2011/8月撮影) =


 自由席なので余裕がないと思いきや、そんなにあわてる必要はありませんでした。

画像

= ソニックの座席(2011/8月撮影) =


 座席は可もなく不可もなくといったところ。しかし内装のデザインは好みの分かれるところかもしれません。
 壁と天井が白一色で、しかもテカっていてどこかのSF映画にでてくる宇宙船の中のようです(少し安っぽく感じられます)。

 しかし、武骨な外見と単調な内装とは裏腹に乗り心地はなめらかで素晴らしいと思いました。

 そうこうしているうちに小倉へ到着、普通電車へ乗りかえ、ほどなくして門司港へ到着です。

 途中門司を通りましたが、門司駅を通ったのは、"富士・はやぶさ"に乗って以来なのでかなり久しぶりです。いまや門司駅にかつての勢いはなく、さびしい限りです。

画像

= 門司港へ到着(2011/8月撮影) =



 ここから鉄道記念館まですぐです。




- つづく -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック