- 九州行き(2011夏 その6) -


 九州鉄道記念館から外に出てみます。

画像

= 門司港駅の駅舎(2011/8月撮影) =


 おなじみの門司港駅の駅舎です。門司港駅は当初は門司駅でしたが、関門トンネル開通時に現在の門司駅に名前を譲り、元の門司駅は門司港駅となったようです。

 近くの展望台にも上ってみます。

画像

= 上から門司港駅を見る(2011/8月撮影) =


 規模は小さいですがターミナル駅の雰囲気を感じることができます。

 この後、再び博多駅へ向かいます。

画像

= まず普通電車に乗る(2011/8月撮影) =


 帰りの普通電車が入線してきました。
 この車両が登場した当時、(今では普通ですが)加減速が滑らかで九州でもこのような車両が出てきたか、と少し感動しました。それまでの415系とは大違いです。

 普通電車乗車後、また(当たり前ですが)門司駅周辺を通って行きました。あたりにはEF81やED76と思われるかつての花形の電気機関車が朽ち果てたまま放置されており、時代の変化を感じてしまいました。

 その後小倉に到着、特急に乗り換えます。

画像

= "きらめき"が来た(2011/8月撮影) =


 帰りはこの車両、Around The Kyushuです。

画像


画像

= 車内の様子(2011/8月撮影) =


 ソニックとは違い、車内はダーク基調で落ち着いた雰囲気です。
 発車してからしばらくして寝てしまい、気が付いたら博多の手前でした。

画像

= 博多に到着(2011/8月撮影) =


 列車は博多に到着、小倉-博多間であれば特急など使わず、快速でも十分ですが今回は少し贅沢な移動となりました。



- つづく -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック