- 九州行き(2017夏) その5 -



 少し時間があったので歩いてみました。

画像

= どこで見たような(2017/7月撮影) =


 しばらく(意外と遠かった)歩くと、赤煉瓦の建物が見えました。

 旧海軍の呉鎮守府の建物です。今は海上自衛隊が使っています。
 日曜日は一般公開もしているようです。

 ちなみに横須賀にも似たようなものがありますが米海軍が使っています。

 もう少し歩いてみます。

画像

= これもどこで見たような(2017/7月撮影) =


 歴史の見える丘まで来ました。

 戦艦大和の艦橋を模した塔が立っています。塔の土台は戦艦大和の船体を輪切りにした様子を
 模しているようです。

 碑には大和の戦績が記録されていますが、多くの犠牲を払ったものの残念ながら戦績といえるほどの活躍をする場は大和が誕生した時代にはありませんでした。

 下の砲弾は、左が長門の16インチ(40サンチ)砲、右が大和の18インチ(46サンチ)砲のもののようです。
 これらの砲弾が真価を発揮する場もほとんどありませんでした。

 少し移動します。

画像

= このドックは(2017/7月撮影) =


 大和を建造したドック?(旧海軍呉工廠)が見えました。
 大きな屋根は当時のままでしょうか?
 当時使われていた巨大なガントリークレーンが20年ほど前までありましたが、今はありません。

 もう少し先へ行きたいところですが、この日は予定が詰まっているため駅のほうへ戻ります。 


- つづく -


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック